スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大正野球娘 第6話『球は広野を飛び回る』 感想

「実戦に勝る練習はありません」とアンナ先生に言われ、練習試合相手みつけるために男子校野球部に片っ端から試合を申し込むものの、返ってくるのはお断りの手紙ばっかり。
晶子さんの誰でも良いから試合相手がほしいという一言から、空き地で野球をしていた小学生に練習試合の相手を頼んでしまった小梅。
相手が小学生ということもあり、完全に相手をなめきっていた桜花会のそれぞれであったが、いざ蓋を開けてみると小学生相手に大敗してしまった。

そんな様子をみかねて、桜花会一の秀才川島乃絵がチーム強化策「川島流勝利の方程式」を試合の内容から導きだし、練習プランに導入。
そして後日また小学生と再試合

まあそんなことはどうでもいい。菊坂胡蝶ちゃんがかわいすぎる
あのアホ毛と清楚なおさげが最強にかわいい
ちょっとこのアニメ期待以上に良作の予感

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 大正野球娘。
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

マーラ様

Author:マーラ様
ここは、オタク学生である私が、アニメの感想やイベントのレポなどを勝手に書き綴って行くところです。

アニメ、漫画、ゲーム、ノベルスなどの感想を日記感覚で書いてます。

まだ始めたばかりなので、リンクとかトラックバックとかよく分かりませんので勝手にしてくれて大丈夫です。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。